2021
01.31

籠手田城

エリア, 平戸市, 歴史, 長崎県

籠手田城(こてだじょう)

籠手田氏の居館跡と考えられる。15世紀中葉、平戸松浦豊久は三男栄を田平氏の養子とし籠手田氏を名乗らせた。
籠手田氏は、延徳3年(1491年)田平平戸合戦で、平戸松浦弘定の家臣として奮戦する・
明応7年(1498年)相神浦の大智庵城攻撃に際して平戸方の先鋒となるほか、彼杵針尾の戦い(大村純忠)や壱岐合戦、朝鮮の役等で平戸松浦氏の重臣として活躍する。

長崎県平戸市田平町山内免城山

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments